イーフットボールで勝つ方法【イーフトの勝率UP】

コナミのサッカーゲーム「イーフットボール(イーフト)」で勝つ方法を紹介します。これを実行すれば、勝率アップは間違いなし?

イーフトはガムで勝て

イーフットボールで勝つためには、反射神経が重要になってくるので、反射神経を向上させれば、イーフットボールの勝率は自然とあがります。

では、どのようにして反射神経を上げれば良いのでしょうか?

その答えは、試合中にガムを噛むことです。

ガムを噛むことで反射神経が良くなることが科学的に証明されており、メジャーリーグや海外のサッカー選手はガムを噛んでいます。

最近の事は知りませんが、以前はサッカーの日本代表も試合中にガムを噛んでいました。

しかし、テレビでガムを噛んでいる様子がアップで映され、視聴者から「行儀が悪い」という批判が殺到してサッカーの日本代表が炎上するという事件がありました。

それ以降、サッカーの日本代表がガムを噛んでいるシーンを見なくなったのですが、ガムを噛むのを止めたのかもしれません。

いずれにしても、ガムを噛むことで反射神経が上がる事は科学的に証明されているので、イーフットボールでも試合中にガムを噛めば、反応速度があがるので、勝率が上がります。

注意点としては、毎日ガムを噛む場合は、糖尿病にならないようにシュガーレスのガムを選ぶと良いでしょう。

スポンサードリンク

イーフトはカフェインで勝て

カフェインには覚醒作用や集中力を高める効果があるので、カフェインを摂取するとゲームのパフォーマンスが上がり、イーフットボールの勝率が上がります。

コーヒーや緑茶にもカフェインは含まれているのですが、「眠気覚まし」として販売されている飲料には「アルギニン」「ナイアシン」などのカフェインの効果を増幅させる成分が含まれている商品があるので、飲むならカフェインだけではなく、「アルギニン」「ナイアシン」が含まれている商品をお薦めします。

ただし、カフェインの摂取量は1日に最大400mgとされており、過剰摂取は危険です。妊婦さんもカフェインを摂取しない方が良いでしょう。

また、カフェインを毎日摂取していると、効果が薄れるので、常用はしない方がよいでしょう。

カフェインは摂取から1時間後に効果が出始めて、効果は4~5時間は持続するので、大会や昇格のかかった大事な試合の日だけ、試合の1時間前にカフェインを摂取すると良いでしょう。

イーフトは課金で勝て

イーフットボールは課金をした方が勝つ「pay to win」というゲーム性なので、課金をしてガチャで強い選手を引くと劇的に勝率が上がります。課金こそが最強の戦術です。

ジャッキーチェンは下戸でお酒が飲めないのですが、映画「酔拳」で、飲めば飲むほど強くなる酔拳を披露して、酔拳を大流行させました。

これに対して、イーフットボールは課金すればするほど強くなるので、「課金拳」と言ったところでしょうか。

スポンサードリンク

コメントを投稿する




コメント欄

50コインチャレンジイベントに獲得済みっぽい雑魚の雑魚狩りがいて雑魚に勝てません。レート行けばいいのに。
ケチなこといわないで試合数消化にしてほしい。

  • 投稿者-
  • しんちゃん

今作も雑魚狩りが居るんですね。

私もなかなかクリアできないので、イベント報酬は勝てなくても一定試合をしたら全員が貰えるようにして欲しいです。

  • 投稿者-
  • 管理人