イーフットボールに「ハイライト」と「エピック」が登場

コナミのサッカーゲーム「イーフットボール2023(イーフト2023)」が新カード「ハイライト」と「エピック」の実装を発表しました。

ハイライトは、現役選手の「今シーズン」を再現したカードで、FPよりも成長の幅が大きくなります。

エピックは、引退選手を含む選手の「特定のシーズン」を再現したカードで、レジェンダリーより成長の幅が大きくなります。

エピックはレジェンダリーの上位カードということで、事実上のアイコニックではないかという声が上がっていますが、詳細は不明です。

イーフト2023の注目点

現時点で判明している情報では、「ハイライト」と「エピック」は課金ガチャではなく、クラブパック(選手がチームでセットになったやつ)で登場するようです。

ただし、課金ガチャにも登場するようになると思うので、能力のバランス次第では、今までに取得した選手は何だったんだという不満が続出するかもしれません。

また、イーフットボール2022は課金ゲームからの脱却を図っていたのですが、「ハイライト」と「エピック」の実装で、イーフットボール2023は一気に課金ゲームに戻る感じになるでしょう。

また、イーフットボール2022はコインの配布をしない方針をとっていたのですが、モバイルユーザーからは、コインの配布が無いのでガチャが引けないという不満の声が上がっているので、イーフットボール2023でコインの配布があるのかが注目点となるでしょう。

ウイイレからイーフットボールになって、全然、盛り上がっていないので、イーフットボール2023で巻き返しができるのか、運営の手腕に期待したいです。

スポンサードリンク

コメントを投稿する