イーフットボールはオンライン対戦が怖い【イーフト】

コナミのサッカーゲーム「イーフットボール(イーフト)」のオンライン対戦は怖いです。

イーフットボールはオンライン対戦が怖い

前半は4対0で楽勝ムードで終わったのですが、後半は強烈はエフェクトと慣性のせいで何も出来ず、一気に4対3まで詰め寄られました。

イーフットボールは、エフェクトと慣性で勝敗が決まるので、点を取られるのは仕方が無いのですが、イーフットボールは強制パフォーマンスが無制限なので、毎回、強制パフォーマンスをする人が多いです。

イーフットボールの強制パフォーマンスは相手を馬鹿にしたり、挑発したりする意味があるので、私はやらないのですが、イーフットボールのユーザーは強制パフォーマンスをする人が多いので、怖いです。

だから、まだ4対3で勝っていたのですが、切断してイーフットボールを辞め、FF8を始めました。

私は、以前からイーフットボールの時間を半分以上減らして、FFシリーズなど数本のゲームをクリアしたのですが、オフラインゲームの方がオンライン対戦よりも安全で面白いと思います。

はっきり言って、イーフットボールのオンライン対戦は、毎回、強制パフォーマンスをしてくる人が多いので、怖いです。

イーフットボールの「リーグ」は、ユーザーの約半数がDIV9~10です。

DIV9~10は、普通にプレイスればクリア出来る条件なので、イーフットボールのユーザーの半分は実質的に稼働していないことなります。

おそらく、DIV9~10のユーザーの中には、強制パフォーマンスをされてオンライン対戦が怖いので、「リーグ」には参加せず、COM戦を中心に遊んでいるユーザーも多いと思います。

スポンサードリンク

コメントを投稿する