イーフットボール2023の発売日は8月25日【イーフト】

コナミのサッカーゲーム「イーフットボール(イーフト)2023」の発売日が2022年8月下旬だと判明しました。

イーフットボール2023の発売日と言っても、ウイイレ時代とは違ってアップデートで更新されるので、ソフトを購入する必要はありません。

据え置きのウイイレは毎年、ソフトを購入してリセットになっていたのですが、イーフットボール2023では、一部の選手を除いて、選手やコインなどの資産は引き継がれます。

イーフットボール2023で搭載されなくなった選手は、アイテムなどに交換されるようですが、詳しい事は分かりません。

据え置き機のユーザーは引き継ぎが初体験ですが、ウイイレのモバイルは毎年、選手を引き継いでいたので、問題は無いでしょう。

イーフト2023の発売日は8月25日

イーフットボール2023の発売日は8月下旬と告知されているのですが、現在開催中のフェーズ5の期間が8月25日(木曜日)までなので、カレンダー的にイーフットボール2023の発売日は8月25日で間違いないでしょう。

しかし、ライセンス更新に伴う大規模メンテナスは2022年11月に行われ予定なので、8月25日のアップデートは「イーフットボール2023を出した」という既成事実を作るためだと思います。

というのも、ウイイレ時代からライバルの「FIFA」よりも先に発売するという伝統があるので、「イーフットボール2023」も9月30日に発売される「FIFA23」よりも先に発売しなければならないはずです。

だから、本来はフェーズ5の開催期間が約1ヶ月として、イーフットボール2023の発売日は9月15日(木曜日)で良かったと思います。

しかし、今年は第3のサッカーゲーム「UFL」の存在があります。

「UFL」の発売日は未発表なのですが、8月か9月に発売される可能性が大きいです。

おそらく、コナミは「UFL」よりも先に「イーフットボール2023」を発売したいはずなので、8月中に「イーフットボール2023」を発売するため、フェーズ5を短縮して、8月25日の更新で「イーフットボール2023」を発売することにしたのでしょう。

そして、8月25日の小規模更新でタイトルを「イーフットボール2023」に差し替えて、「イーフットボール2023」を発売したという既成事実を作り、2022年11月の大規模メンテナンスで、実質的なメジャーアップデートを行うのだと思います。

スポンサードリンク

大きな変化は期待できない

8月下旬に「イーフットボール2023」へとアップデートされても、「イーフットボール2022」の製品版の発売から半年しか経過していないので、システム面での大きな変化は無いでしょう。

しかし、CD-ROMで販売していた頃とは違って、アップデートで随時、機能を追加できるので、気長に待っていれば、そのうちイーフットボールは面白くなる、と思いたいです。

スポンサードリンク

コメントを投稿する