イーフットボール・チャンピオンシップ・オープンの概要【イーフト世界大会】

コナミのサッカーゲーム「イーフットボール(イーフト2022)」で、イーフットボール・チャンピオンシップ・オープンのラウンド1が始まりました。

ラウンド1は、3つのイベントをクリアすると、ラウンド2へと進めます。

ラウンド2はランキング方式で、直近15試合がランキングの対象となり、世界3地域のトップ8がラウンド3へと進めます。

世界の3地域は、「ヨーロッパとアフリカ」「アメリカ大陸」「アジア・オセアニアその他」なので、日本は「アジア・オセアニアその他」になります。

ただし、コンテンツ制限のあるユーザーは、ラウンド2に参加はできても、ラウンド3へす進む事はできないようです。

コンテンツ制限に該当する人はユーザー名が「user」と表示されるうようです。

そのほかにも、ラウンド3へ進出できない要因があるようですが、詳しいことは分かりません。

ラウンド3はトーナメント方式で、各地域の勝者2名がワールドファイナルに進出するようです。

ワールドファイナルは、6人によるトーナメント方式で、既存チームから選択して、コナミが用意したアカウントで戦い、イーフットボールの世界1位を決めるようです。

イーフットボール・チャンピオンシップ・オープン
出典:eFootball

頑張れ日本

イーフットボール・チャンピオンシップ・オープンは、レジェンドもC固定ということで、面白そうなイベントが始まりました。

簡単に言えば、ラウンド1とラウンド2はイーフト世界大会の予選です。

数試合してみたのですが、通常の試合と設定が違うのか、かなり白熱した試合で面白いです。

ラウンド1をクリアすると、合計2500ポイント貰えるので、初心者や無課金の人も頑張ってクリアしましょう。クリアの条件は低めなので、頑張ればクリア出来るでしょう。

ラウンド2のクリアは、ディビジョン1の猛者でないと無理だと思うので、私は諦めて日本勢の応援に回ります。

スポンサードリンク

コメントを投稿する