絶対に勝てないくそボス「ラダゴン」と「エルデの獣」をゴミにする倒し方

絶対に勝てないと言われるエルデンリングの最悪クソボス「ラダゴン」と凶悪ゴミボス「エルデの獣」の簡単な倒し方を紹介します。

凶悪クソボス「ラダゴン」「エルデの獣」は強すぎて炎上する程で、私も全然、勝てなかったので放置していたのですが、気分転換に武器を変えたら簡単に勝てたので、私が「ラダゴン」「エルデの獣」を倒した方法を紹介します。

必要な物・装備

「ラダゴン」と「エルデの獣」を倒すのに必要なのは、下記の通りです。

「写し身の雫の遺灰」を入手してレベルマックスに上げます。

「神聖な解体包丁」を入手してレベルマックスに上げます。

戦技「赤獅子の炎」を「神聖な解体包丁」にセットします。

防御が苦手な人は、聖属性をカットするため、「聖竜印のタリスマン+2」とアイテム「抗聖の干し肝」を準備しておきましょう。

「王たる聖防護」も聖属性をカットしてくれるので、「王たる聖防護」が使えるのなら使用しましょう。

防具は適当に見た目で選び、中量にしました。盾は普段から使用していたレベルマックスの「真鍮の盾」を使いました。

装備のポイントは武器を「神聖な解体包丁」です。「神聖な解体包丁」は攻撃する度にHPが回復するからです。「神聖な解体包丁」を「写し身の雫の遺灰」に持たせれば、「写し身の雫の遺灰」のHPが回復するので、かなり強力な助っ人になります。

スポンサードリンク

前哨戦「ラダゴン」の倒し方

戦闘開始と同時に「写し身の雫の遺灰」を使います。

ラダゴンが「写し身の雫の遺灰」をターゲットにするまでは防御と回避に徹し、「写し身の雫の遺灰」がターゲットになれば、安全な場所から「赤獅子の炎」で攻撃します。

「赤獅子の炎」が4回ヒットしたら、ラダゴンがダウンするので、致命傷が取れます。

この繰り返しで、ラダゴンは簡単に倒せます。

ラダゴンを倒したら、そのまま最強最悪のゴミボス「エルデの獣」との戦いに突入するので、戦いに備えて準備をしておきましょう。

「エルデの獣」の倒し方

「エルデの獣」の攻撃は聖属性なので、「抗聖の干し肝」や「王たる聖防護」を使うと良いです。

「エルデの獣」の倒し方もラダゴンと同じで、「写し身の雫」にターゲットを取らせておき、自分は「赤獅子の炎」の続けるだけです。

「エルデの獣」も「赤獅子の炎」を4回当てたらダウンするので、致命傷を取っていきましょう。

「神聖な解体包丁」は攻撃が当たる度にHPが回復するので、「写し身の雫」はかなり体力が持つので、ほとんど「赤獅子の炎」を連射しているだけで勝てました。

これでも勝てない人は、「写し身の雫」に「王たる聖防護」をかけると、かなりダメージが軽減されるので、「王たる聖防護」を使いながら戦うと良いでしょう。

スポンサードリンク

コメントを投稿する