イーフットボールで負け期を脱出する方法

コナミのサッカーゲーム「efootball(イーフットボール)」の負け期(連敗エフェクト)を脱出する方法を紹介します。

イーフトの負け期を脱出する方法

イーフットボールをやっていると、全然勝てなくなる時期が来ます。

これはウイイレ時代からある現象で、「負け期」「連敗エフェクト」と言い、全く勝てなくなり、負け続けてレートが100や200も下がることがあります。

ウイイレ時代から「負け期」に苦しんでいる人が多いので、私が「負け期」を脱出するときの方法を紹介します。

私がやっている負け期を脱出する方法は簡単で、ガムを噛みながらイーフトをやるだけです。

「何を言ってるんだ」と思う人も居るかもしれませんが、ガム噛む事でパフォーマンスが上がることが科学的に証明されています。

たとえば、アメリカのプロ野球、大リーグの選手が試合中にガムを噛んでいるのは、パフォーマンスを上げるためです。

ガムを噛むと、集中力が増したり、最初の一歩を飛び出すときの反応が良くなる事が科学的に証明されているのです。

プロのサッカー選手が試合中にガムを噛んでいるのも、パフォーマンスを上げるためです。

昔、サッカー日本代表も試合中にガムを噛んでいると、テレビ放送で試合を観た人から「行儀が悪い」という批判が殺到するという事件もあり、日本では評判が悪いのですが、ガムを噛んだ方がパフォーマンスは上がるのです。

ガムを噛むと、集中力や反射神経が良くなるので、実際のスポーツだけでなく、ゲームでもパフォーマスが上がるので、負け期を脱出したい人はガムを噛むと良いでしょう。

スポンサードリンク

お勧めのガム

ガムの種類によってパフォーマンスに違いが出るというデータは無いはずなので、好きなガムを噛めば良いでしょう。

頻繁にガムを噛む人は、ノンシュガーやカロリーゼロのガムを選ぶと良いでしょう。

また、キシリトールを摂取すると下痢になる体質の人は、試合中に下痢になると困るので、キシリトール配合のガムは避けた方がよいでしょう。

スポンサードリンク

コメントを投稿する