ゴーストオブツシマの覚え書き

PS4のゲーム「ゴーストオブツシマ」についての覚え書きです。

呪いの武具

ゴーストオブツシマをやっていると、「呪いの武具」が結構、貰えるのだが、浄化しても必ず神品になるという分けではないようだ。

浄化の条件が鬼畜レベルなのに、浄化しても神品確定じゃないのは辛い。浄化せずに神品狙いで、マラソンした方が良いかしれない。

弓使いと侍が敵を溶かしてくれるので、適当にくっついているだけでクリア出来るのは楽だが、オンライン対戦はバランスが悪い気がする。

ウイイレもアイコニックでバランスが崩壊していて酷かったので、イーフットボール・ワールドのバランスがどうなるのかも気になる。やはり大切なのバランスだと思う。

イーフットボール(イーフト)はレベルアップの方法が変わる?

スポンサードリンク

伊邪那美の息吹ビルドにチャレンジ

浪人でゴーストオブツシマを遊んでいたら、「伊邪那美の息吹(いざなみのいぶき)」を連発している人が居たので、早速、ネットで調べてビルドを真似てしてみたが、回転力が全然、違う。

百鬼九死に居る浪人は「伊邪那美の息吹」の回転が早すぎる。どうやってるのだろうか。武器のレベルを上げるしかないのだろうか。

浪人3人で百鬼九死をクリア

高速回転「伊邪那美の息吹」を目指して、浪人で百鬼九死に潜っていたら、浪人3人と侍1人というメンバーになってしまったが、浪人3人で百鬼九死をクリアした。

何度か死んでしまったが、「伊邪那美の息吹」で直ぐに生き返らせてくれるので、安定して勝利できる気がする。

ただ、アタッカーとして侍か弓使いが1人は居ないと、火力が足りないのは事実である。

2021年の秋の日記

スポンサードリンク

牢人のレベル上げ

牢人の武器のレベル上げをしているのだが、まったくレベル上げが進まないのと、侍や弓使いと比べると、牢人は明らかに火力が弱いのでゲームバランスが悪い気がする。

味方の体力を回復させたり、生き返らせたりしたらポイントが付くとか、アイテムの回復速度を速めたりしないと、レベル上げ自体が厳しい。

苦労してレベルを上げても、侍や弓使いより弱いのなら、牢人が減るのは当たり前だと思う。

士魂の水

牢人で百鬼九死マラソンをしていたら、ついに神品の「士魂の水」が出た。かなり強いと言われる「士魂の水」だが、牢人だとあまり使い実がないような気もする。

そもそも、百鬼九死まで行くと、死ぬような人が少ないので、「伊邪那美の息吹」を使う事も少ないので、牢人には「士魂の水」は不要な気がしてきた。

■神品集め

ツシマの神品マラソンをしているのだが、なかなか神品が集まらない。侍が強いというので、侍にチャレンジしてみたが、やはり使い慣れた牢人の方が使い安いので、牢人に戻ってしまった。

牢人でもレベルを120まで挙げれば、「百鬼九死」以外なら、十分に戦える。問題は百鬼九死だ。百鬼九死は死なない程度にサポートに徹している。

スポンサードリンク

コメントを投稿する