2021年の夏の日記

管理人の2021年夏の日記ページです。

山崎静代が2度目の感染

南海キャンディーズの山崎静代が、2021年1月に続き、2021年6月にも感染した。テレビ番組収録に備えて実施した検査で陽性反応が出たため、病院で検査して陽性が確定したという。

半年で2度も感染するということは、抗体や集団免疫は、あまり期待できないのかもしれない。

うがい、手洗い、マスク、それにストレスを溜めない生活を心がける必要があると思う。

スポンサードリンク

Vベルトの交換

知人のVベルトの交換を手伝ってきた。Vベルトは接地面積が広いため、張り具合はゆるゆるでOKで、逆に強く張るのは良くない。

ただ、どの程度のゆるゆるさが適切なのかは知らないので、張り具合は適当だ。

eFootball(ウイイレ2022)が楽しみ

eFootball(ウイイレ2022)の情報が出始めた。AIが進化しているらしいのでかなり期待している。情報は「eFootball(ウイイレ2022)のリーク情報」に追加する。

スポンサードリンク

新撰組の幽霊

夏なので、新撰組の幽霊が出た実話を紹介した。新撰組のネタは他にもあるので、暇があれば、記事にしようと思う。

事故物件を判断する条件

大家はできるだけ長く住んで貰い、安定した家賃収入を得たいので、1~2年の期間限定で部屋を貸す「定期借家契約」の場合は事故物件の可能性が大きい。

他にも「相場よりも家賃が安い」「綺麗にリフォーム(リノベーション)されている」「マンション名が変わった」などの条件が重なると、事故物件の可能性が大きくなる。

スポンサードリンク

eFootballの情報

コナミのサッカーゲーム「eFootball(ウイイレ2022)」の情報が少しずつ出始めた。詳しい事は8月下旬を待たなければならないが、コナミはユーザーの反応が悪いので焦っており、情報の公開を前倒しで発表するという噂があったので、噂通りの展開となっている。

楽天市場からのメール

楽天市場からのメールを確認すると、2年半で約4万件になっていた。単純計算で、楽天市場を利用していると、毎年1万件以上のメールが送られてくることになる。

削除しようとしたのだが、必要なメールを分離していると、削除するだけでも、1時間以上はかかりそうなので、途中で諦めた。

だから、楽天市場については、専用のアドレスにして隔離することにした。

Googleにインデックスされない問題

Googleに記事がインデックスされないので、調べてみると、他のブログもインデックスされないという問題が数多く発生しているようだ。

インデックスされない記事は低品質と判断されているらしいので、書き直す必要があるようだ。しかし、低品質の基準が分らないので全く手の打ちようが無い。

UFLの日本語版は出る?

イーフットボールも楽しみだが、第3のサッカーゲームとして注目されているUFLも非常に楽しみだ。

ただ、UFLには一つ懸念材料がある。それは、UFLの日本語版が発売されるのかということだ。全部英語でもやるつもりだが、全部英語だと、慣れるまでは大変そうだ。

サブのパソコンが壊れる

windows11がリリースされるので、サブのパソコンの準備をしておこうと思って電源を付けたのだが、起動するのに画面が映らないというトラブルが発生した。

ネットで検索すると、ビデオカードは使っていないので、ボタン電池の交換で直りそうな感じがする。メーンのパソコンも古いので、そろそろ新しいのを購入しなければならないけど、金が無い。

JリーグライセンスのNFTゲームを発売

日本初となるJリーグライセンスのNFTゲームが発売されるので、「国内初!JリーグのNFTゲーム」で紹介した。

NFTゲームは注目度の高いゲームで、私も何かやってみたいのだが、なかなかいいものがない。今回は国内メーカーのNFTサッカーゲームというので、非常に頼みにしている。

FIFAやイーフトもNFTゲームに参入して欲しい。FIFAはFIFA23でNFTゲームに参入しそうな気がする。

イーフトは「イーフットボール(ウイイレ2022)が東京ゲームショー2021に出展」というニュースがでたのだが、東京ゲームショー2021に出さなくていいので、早く発売して欲しい。いつまで待たせるのだろうか。

2021年9月の日記を始める

とにかく書くことが無いので、ネタ帳をつけようと思い、日記や覚え書きのようなものを書くことにした。とりあえず「雑記と覚え書き 2021年9月」で書き始めたが、いつまで続くか分らない。

9月と言えば、ウイイレ(イーフト2022)が出るという噂だが、全然、イーフトの情報が出てこない。本当に9月に出るのだろうか。

イーフト2022も課金ゲーか?

イーフト2022(イーフットボール)の発売日と引き継ぎ要素が発表されたが、結局は課金ゲーという感じがした。課金の要素が勝敗を左右しないといっていたが、情報を見る限り、課金マックスという感じがした。

フリープレイになっても課金の要素が強くなったら、結局は損だし、発売前から先行き不安だ。楽しみ半分、不安半分という感じの気持ちだ。アプリ化するのも不安だし、色々と不安だ。

カバーにがロナウドの7番を譲る

クリスティアーノ・ロナウドがマンチェスター・ユナイテッドに復帰した。ロナウドはいつも背番号が7番なので、マンチェスターUで7番を付けているカバーニが7番をロナウドに譲った。

一方、日本代表のDF酒井宏樹(浦和)は、オーバーワークを理由に、9月2日に日本代表を外れて休養に入る。酒井宏樹は7月の事前合宿から日本代表に参加していた。

コナミの株価とイーフトの研究

コナミの株価とイーフトの関係を研究するするために特設ページを設置した。ナミの株価とイーフットボールの観察日記コナミはガチャで儲けているので、イーフトでコナミの株価が上がるのではないかというテーマで研究を開始する。

ゴーストオブツシマをやる

神ゲー「ゴーストオブツシマ」に新モードが搭載されたので、「ゴーストオブツシマ」を再開した。回復約の浪人で始めたのだが、全く火力が無くて泣きそうだ。雑魚すら倒せないので、逃げ回って回復役に徹底している。弓使いの人が簡単に敵を全滅させてくれるので楽ちんだ。

イーフトは無課金でいく

蜂に刺されてしまった。毒は無いと思うが、念のために吸い出したいのだが、二の腕なので、毒を吸い出せない。真空に吸い出す道具を買っておいた方が良いかも知れない。

また、イーフトについては下記のページを更新した。イーフトに無課金で始めようと思うので、その準備を始めなければならない。

  1. イーフットボール(イーフト)のディフェンス(守備)の方法
  2. ウイイレ2022(イーフットボール)の発売日と引き継ぎ特典の紹介
  3. イーフットボール(ウイイレ2022)が東京ゲームショー2021に出展

ミスが多い

最近、ミスが多い。やればやるほど、損をしているような気がする。とにかく気持ちばかり焦って、時間だけが無駄に過ぎていく。ゲームをやる時間が足りない。なんとかしたい。日経平均が暴騰しているので、羨ましいと思いながら観てる。

イーフットボールの選手の契約期間は365日、更新は60日

イーフットボールまでの暇つぶし

イーフットボールまでの暇つぶしとして「ゴーストオブツシマ」を再開したのだが、面白いのでハマっている。

今は、浪人で高速回転「伊邪那美の息吹」マンを作るために作るために武器の収集やレベルアップを目指している。

高速回転「伊邪那美の息吹」マンについては、「ゴーストオブツシマの覚え書き」の方でも紹介していくので、興味のある人は見て欲しい。

イーフットボールは、ゴーストオブツシマを超える神ゲーになるのだろうか?非常に楽しみだ。

2日連続で食事が1食

2日連続で食事が1食だった。しかもボンカレーだ。お腹がすいて気力が全くない。やはり、カップラーメンは日頃から備蓄しておいた方が良さそうだ。

この2021年の秋の日記が秋の日記を書くページだが、夏用の日記も、もう少し続ける予定だ。

フットボール・プレイヤーの続報

「イーフットボール」「FIFA」「UFL」「GOALS(ゴールズ)」に続く第5のサッカーゲームとして注目を集める「フットボール・プレイヤー」の続報があった。

なんと、フットボール・プレイヤーは、イーフットボールのように選手を操作するゲームではなく、「フットボール・マネージャー」のようなシミュレーションゲームになるようだ。

選択肢が出るのか、操作できるのかは不明だが、試合の途中で試合に介入できるようだ。

「サカつく」のような感じなら購入するかもしれないが、対応機種もPCなのでフットボール・プレイヤーは購入しないと思う。

一番良いのは、「カサつく」がNFTゲームになるのが一番良いのだが、日本のゲームメーカでは、NFTゲームを作る可能性は低いと思う。

日経平均3万円を突破

2021年9月10日の日経平均株価の終始値は3万381円84銭(+373円65銭)で終わり、3万円を軽々と突破した。私は3万3000円まで行くのではないかと思い、観察している。

個別株ではSBIが新生銀行にTOBを公表しており、敵対的TOBに発展する見通しということで、注目が集まっている。

TOBが成功しても失敗しても、私には関係ないが、話題になっているので、ニュースはチェックしている。

ユーチューバー・ヒカルの年収

ユーチューバー・ヒカルの年収はYouTubeだけで、10億、低くても7億はあるそうだ。他にも事業を手がけており、年商で50億だそうだ。

ここでいう「年収」についての定義は不明だが、とにもかくにも凄い稼ぎだという事が分る。

青木さやかは2年で癌が再発

一時期はよくテレビに出ていた青木さやかだが、最近はサッパリ見なくなった。青木さやかは「干された」という噂だったのだが、2年前に癌の手術をしていたそうだ。

そして、再び癌が再発したらしい。再発というよりも、新しい癌が出来たらしい。癌も再発すると大変なので、癌保険についても調べておいた方が良いと思う。

新生銀行のTOB問題

SBIが新生銀行にTOBをした件について、ニュースやネットの意見などを見てみると、新生銀行にホワイトナイトが現われる確率は少なそうな感じする。。

SBIが新生銀行のTOBを成功させれば、銀行再編の動きが起きるかも知れない。

スポンサードリンク

コメントを投稿する