バイオハザード・ヴィレッジは絶対に酔う

PS4のソフト「バイオハザード・ヴィレッジ」体験版の感想です。

5分で酔った

カプコンの人気ゲーム「バイオハザード」シリーズの第8作「ヴィレッジ」の体験版が配信されていたのでダウンロードしてプレイしてみました。

すると、ふかん視点ではなく、完全な1人称視点なので、5分もプレイしていると、激しく酔ってしまい、辞めました。

始めた瞬間から、ヤバいと思いながらもやっていたのですが、村に入って直ぐ気分が悪くなってきて、早々に断念しました。

辞めてから30分ほどして、この時期を書いているのですが、まだ気持ち悪いです。おそらく、今までで最強の揺れだと思います。

カメラ設定でレブレ補正モードのようなものがあったので、ONにしてみたのですが、全く変わりませんでした。

私はゲーム酔いが激しく、酔うゲームは最長でも30分が限度で、一度酔ってしまうと、一晩は寝ないと回復しないという体質なので、参考になるかは分りませんが、ゲーム酔いをする人には「バイオハザード・ヴィレッジ」はお勧めしません。

スポンサードリンク

コメントを投稿する