EIZO(ナナオ)のPCモニターFlexScan EV2760のレビューと感想

EIZO(ナナオ)の27インチモニター「FlexScan EV2760」を購入したのでレビューと感想を書きます。

購入までの経緯

EIZOのEV2456を使用していたのだが、EIZOタイマーが発動して、壊れてしまったため、急遽、「FlexScan EV2760」を購入した。

HDMIでレグザ(4Kテレビ)にもつなげているので、ネットを見るくらいなら問題はないのだが、流石にレグザで仕事をするのは辛い。

EV2456で不満は無かったので、EV2456を購入しようと思ったのだが、在庫が無く、取り寄せだった。兎にも角にも早く必要だったので、調べる時間も無く、在庫の関係で「FlexScan EV2760」を購入した。

スポンサードリンク

FlexScan EV2760のレビュー

私はEV2760で、EIZOのモニターが3台目である。EIZOのモニターは、目に優しいモニターが多いので、モニターを購入するときは、なるべくEIZOのモニターを買うようにしている。

EV2760は、長時間のパソコン作業でも、目が疲れにくいので、眼精疲労のことを考えるなら、EV2760はお勧めだ。

ただ、PCのモニタは使用目的によって評価が大きく変わるので、非常に評価が難しいのだが、インターネットだけなら、まず27インチは必要ないと思う。

インチ数が上がっても、横に広くなるだけで、縦方向はほとんど広くならないので、インターネットをしてみても、余白が増えただけだ。27インチの広さは無駄である。

27インチのメリットを受けられる人は、エクセルをアプリなどを使用する人だけではないだろうか。

私もエクセルを少し使うが、私程度では特に27インチの恩恵は感じる事が出来なかった。

私が唯一27インチの恩恵を感じたのは動画である。

以前に使用していたEV2456は24.1インチで、アスペクト比が1920x1200(16:10)だったので、YouTubeなどを全画面表示にすると、動画の上下に黒い帯が入って迫力が無かった。

しかし、EV2760は2560×1440(16:9)なので、全画面表示にする度、動画が画面いっぱいに表示されるので迫力がある。

逆に言えば、私が27インチにして得られた恩恵は、動画の全画面表示だけだった。しかし、最近はYouTubeも4Kレグザで見ているので、動画の恩恵は無いに等しい。

19インチから24.1インチへインチアップした時も、HDテレビを4Kテレビに買えた時も、「もっと早く買えば良かった」と思ったが、EV2760を購入しても、特に進化も史なじられないし、感動は無かった。

台座の評価

EV2760の台座は、よく出来ている。

私はエルゴトロンのモニターアームを使っていたが、今回はEV2760の台座をそのまま使用している。

EV2760の台座のデメリットは場所を取る事くらいで、机の端ギリギリにモニターを設置したいという人以外は、純正の台座で困らないだろう。

スポンサードリンク

後悔した点

EV2456の4辺ベゼルレスから、EV2760の3辺ベゼルレスに変更になり、大きく後悔した点がある。

EV2760の下ベゼルが太くなったこと自体は問題無いのだが、下ベゼルの左端にEIZOのロゴが埋め込んで有り、邪魔な点である。

しかも、画面上で一番派手なのが、EIZOのロゴなので、仕事をしていてもかなり邪魔なのである。光点やドット抜けが気になるように、買った当初からEIZOのロゴが気になって邪魔である。

光点やドット抜が気になる方は、EIZOの3辺ベゼルレスは止めた方が良いと思う。

もし買い直すのなら

もしタイムマシーンで過去に戻る事が出来たら、私は24.1インチのEV2456を購入する。EV2456で何の不満も無かったし、EV2760を使用していても、27インチの恩恵は感じないからだ。

机の上の圧迫感も、EV2456の方が少ないし、値段も安いので、バランスが良い。

それに、EV2760を買うよりも、EV2456を2枚にしてデュアルディスプレイにした方が作業効率も上がると思う。

ただ、さっきも言ったとおり、PCモニターは使用目的によって評価は大幅に変わるので、自分の使用目的に合ったモニターを購入するのが一番だと思う。

スポンサードリンク

コメントを投稿する

スポンサードリンク