アイアンボスの感想とレビュー

缶コーヒーのボスで有名なサントリーからエナジードリン「アイアンボス」が発売されたので、6ヶ月間の見続けてレビューをします。

成分(1本250mlあたり)

GABA・・・28mg
アルギニン・・・1000mg
カフェイン・・・75mg
ビタミンB1・・・2.6mg
ビタミンB2・・・7.8mg
ビタミンB6・・・9.0mg
ナイアシン・・・55mg

スポンサードリンク

アイアンボスの感想

アイアンボスの味は、特徴の無い感じがしました。嫌いという人や、この味は飲めないという人は居ないと思います。炭酸も弱めです。

私は、朝起きると、眠気覚ましに「メガシャキ ENERGY SHOCK」を飲んでいたので、アイアンボスは味も炭酸も物足りないと感じました。

成分としては、エナジードリンクには珍しいGABAが28mg入っています。たぶん、エナジードリンクでGABAが入るのは、アイアンボスが初めてだと思います。

GABAはストレスや睡眠に効果と言われている成分で、以前にレビューしたカネボウの「ネルノダ」には4粒中にGABAが100mg入っています。

そうした一方で、眠気覚まし成分としては、カフェイン75mgと少し物足りないのですが、アルギニンが1000mgも入っています。

私が仕事で眠気覚ましに愛飲している眠眠打破は、カフェイン120mgに対して、アルギニンは500mgです。

そう考えると、アイアンボスはアルギニンを重視しているような印象を受けます。

■眠気覚ましとしての効果

アイアンボスを眠気覚ましとして飲んでみたのですが、カフェイン75mgだどコーヒー1杯分なので、眠気覚ましの効果は低いと思いました。

ただ、GABAが入っているのでストレスを感じている人には良いのではないかと思いました。

スポンサードリンク

コメントを投稿する

スポンサードリンク