自宅でも寝袋で寝るのがお薦め

私は7年ほど前から、自宅で寝るとき、寝袋を使って寝ています。寝袋で寝ていると人に言うと、「布団を持ってないの?」と聞かれるのですが、布団は持っています。布団の上に寝袋を敷いて寝ているのです。

実は、私は非常に寝相が悪くて、寝ているときに布団を蹴飛ばしてしまうことが多いので、冬でも布団を蹴飛ばしたまま寝てしまい、朝、起きると風邪を引いていたという事がよくありました。

それで何とかしようと思い、色々とチャレンジしました。洗濯バサミにひもが付いたような商品があり、購入して試してみたのですが、ダメでした。

ベッドガードは横に布団が落ちるのを防ぐには良かったのですが、足下の方に布団を蹴飛ばす場合には効果がありませんでした。

それで行き着いたのが、寝袋です。寝袋なら、布団をはねのける事が出来ないので、寝袋で寝るようになってから、1度も風邪を引いていません。

これは、実際に使うようになって気づいた利点なのですが、寝袋は簡単に洗えるので非常に良いです。

コインランドリーでも洗えますが、私は節約し浴槽で足踏み洗いして、洗濯機で脱水しています。普通の布団だとなかなか洗えないのですが、寝袋だと簡単に洗えるので、清潔に使えます。

お薦めの寝袋は、モンベルの封筒型の化繊です。モンベルは日本の登山部ランドで、愛用者も多いです。寝袋と言えば、ダウンという人が多いのですが、部屋で使用するなら、化繊の方がお薦めです。安いし、洗濯に気をつかわなくてすみます。

スポンサードリンク

コメントを投稿する

スポンサードリンク