炭酸水ダイエットの3ヶ月レビュー

食事中に炭酸水を飲むとダイエットになると言われており、以前から気になっていたので、炭酸水ダイエットに挑戦した体験記です。

炭酸水ダイエットに挑戦

炭酸水ダイエットの方法は簡単で、食事中に炭酸水を飲むだけである。炭酸水を飲むことにより胃が膨れるので、食事の量が減るというのが炭酸水を飲むと痩せるという原理である。

そこで、私は楽天市場で「強炭酸水 KUOS」「ペリエ」「ウイルキンソン」の3種類を購入し、炭酸水ダイエットに挑戦した。1箱24本入りなので、挑戦期間は1種類につき24日間、3種類で約3ヶ月間とする。

炭酸水ダイエットの結果と考察

結論から言うと、私の場合は3ヶ月経っても、体重に大きな変化は無かった。食事中に炭酸水を飲むと胃が膨れると言うが、炭酸が胃を刺激して食欲が促進されるという話を聞いたことがあるので、どちらが本当なのだろうかという疑問が残った。

よく考えてみると、食事中に炭酸水を飲んでも、私の場合は、食べる量がいつもと同じだった。摂取カロリーも同じなのだから、食事中に炭酸水を飲んでも痩せるはずがないのだ。

そもそも、炭酸水自体に減量という効能は無いので、炭酸水を飲んでも食事の量が減らなければ、ダイエットは期待できないということに、今頃になって気づいた。

私が炭酸水ダイエットに失敗した原因は、食事の量を減らさなかったからだと考えられるので、これから挑戦する人は、炭酸水を飲む分だけ、食事の量を少し減らすと良いだろう。

また、私が色々と試しのみした限りでは、「ウイルキンソン」が一番癖が無く、入手も一番、簡単だったので、炭酸水ダイエットに挑戦するのであれば、定番の「ウイルキンソン」をおすすめする。単品ダイエットには十分に注意されたい。

ただ、炭酸水を飲んでいればいいと考えるのはリバウンドの元であり、あくまでもダイエットは運動を主体に減量するべきである。

補足

炭酸水については、ダイエットの他にも美肌や血流改善などの効果があると言われているが、3ヶ月では特に大きな効果は感じられなかった。炭酸水を飲んだ後はトイレが近くなったような気がしたが、これはメリットなのかデメリットなのかは分からない。

スポンサードリンク

コメントを投稿する

スポンサードリンク