腸活ダイエットにお勧め!究極のカルピスの作り方

腸活ダイエットの夏ということで、今回は私が長年の研究でたどり着いた究極のカルピスの作り方を紹介します。

究極のカルピスの作り方

1・カルピスの原液とウイルキンソン(市販の炭酸水)を冷凍庫に入れる。私は30分ほど入れているが、冷凍庫の入れる時間は各自の好みで調整するとよい。長時間放置すると、ウイルキンソンが固まるので注意。

2・大きめのグラスに氷をたっぷりと入れる。

3・カルピスの原液をコップに入れ、お箸で氷をかき混ぜる。これでカルピスがキンキンに冷えるので、十分にかき混ぜること。

4・カルピスがキンキンに冷えたら、コップを傾けて、そっとウイルキンソンを注ぐ。

5・カルピスがコップの底に沈んでいるので、浮いている氷をコップの底へ2~3度沈める。クルクルと回して、かき混ぜると、炭酸が抜けやすいので、氷を底へ沈めること。以上です。

スポンサードリンク

コメントを投稿する

スポンサードリンク