ビオレu 手指の消毒液でキーボードとマウスを掃除したレビュー

今回は消毒液「ビオレu 手指の消毒液」を購入したので、簡単に感想を書いておきます。

ビオレu 手指の消毒液の感想

パソコンのマウスやキーボードのベタツキを取る目的で、いつもケンエーのエタノールIPを購入していたのだが、病気が流行している関係でエタノールIPが購入できないという事態に陥っている。

そこで、楽天市場で販売していた「ビオレu 手指の消毒液」を購入してみた。

早速到着したので、キーボードとマウスを拭いてみたのだが、エタノールIPよりも「しっとり感」が残った。

おそらく、「ビオレu 手指の消毒液」には、有効成分として「ベンザルコニウム塩化物」が配合されているので、マウスやキーボーを拭いた後に「しっとり感」が残るのだと思う。

これは手を消毒するときには、手荒れ防止になって良いのかも知れないが、キーボードとマウスの掃除には最適とはいえない。

もちろん、メーカーは手や指の消毒を目的として製造しているので、商品が悪いわけではないし、手荒れが気になる人には、お勧めの商品だと思う。

しかし、私しの目的はキーボードとマウスの掃除なので、「しっとり感」は不満が残る。

ただ、ベストではないが、「しっとり感」は許容範囲なので、エタノールIPの補助的に使用して様子を見ようと思う。

スポンサードリンク

コメントを投稿する

スポンサードリンク