ストレスでウイイレを止めた結果の感想

ウイイレ2020でストレスが溜まりすぎたので、ウイイレを止めた結果の報告です。

ストレスでウイイレを止めた結果

ウイイレ2020は、事故ゴールの連発で、触れば入るようなシュートも全く入らないし、オフサイドが多くて試合のテンポが悪いので、ストレスが溜まりすぎて、お酒の量も増えていた。

パスカットしても弾いて相手のボールになるので、パスコースを切る意味が無いし、点を取ってもエフェクトで直ぐに点を取られてしまうので、点を取る意味が無い。

それにウイイレのポゼッションは鳥かごの様になってしまうし、キックオフフラスルで点を取られてるので、やる気がなくなっていた。

そして、事故とエフェクトばかりなので、勝っても負けても面白くないし、試合をする度にアホらしいとしか思えなくなってきたので、発売から4ヶ月目くらいでウイイレを止めた。

現在、ウイイレを止めてから数ヶ月が経つので、ストレスも減り、お酒の量も減ってきた。今月は1滴も飲んでいない。

お酒を飲まなくなったのと、ガチャを止めたので、月に5万円くらいは浮くようになった。毎月、新しいゲームを買っても十分におつりが出る金額だ。PS5を買うお金も貯まった。

このままお金を貯めて、来年はPCを新調するとき、グラフィックボードを買ってPCゲームにも挑戦してみたいと思うようになってきた。

本当はバイクが欲しいのだが、バイクはお金以外にもクリアしなければならない問題があり、手が出せずにいる。

いずれにしても、時間とお金にゆとりが出来たので、遊びの選択肢が増えた。ストレスも減ったし、生活の質が向上して満足している。

ウイイレ復帰について

ウイイレ2021が出ないという噂もあるし、ウイイレに復帰するかどうかは未定である。

ウイイレを止めて痛感したのだが、サッカーはゲームに向いてないスポーツだと思う。

野球はピッチャー対バッターという1対1が主になるが、サッカーは数人対数人で、ボールを持っていない人の動きが重要になる。

つまり、サッカーゲームはAIの動きが重要になってくるため、サッカーはゲームには向かないのだと思う。

それに、ウイイレはスマホ版も出しているので、スマホのスペックに頭を押さえつけられているのだろうと思う。

また、ウイイレは試合以外の部分も面倒で、次の試合をするまでに時間がかかり、ストレスを感じる。ユーザビリティーという観点が欠如してると思う。

たとえば、「仁王2」というゲームは、ボスが強くて何十回と死んでしまい、これは勝てないという悲壮感が漂うの事が多いのだが、リスタートが早いので、ストレスは感じない。

それに、「仁王2」はスタンバイからの再開がもの凄く早いので、色々とよく出来たゲームだと感心する。

しかし、ウイイレはスタンバイからの再開も時間がかかるので、ウイイレばっかりやるのではなく、他のゲームをやることも大切だと思った。

あくまで是々非々であり、ウイイレ2021が面白ければ復帰するが、つまらなければ復帰しないというスタンスに変わりはない。

ただ、一から選手を集めたり、監督を取得する度に何十試合もST上げに費やすほどの情熱はもう無し、今更ストレスを感じながらゲームをするほどの気力も無い。

■今回学んだこと

全てのゲームに当てはまることだが、つまらないと思ったら、直ぐにやめる事が大切だと思った。

いつまでも、面白くもないのに、不満を抱えながら、ラダラと続けるのが一番悪い。エフェクトが、事故ゲーがと文句を言いながらやっても、誰も徳をしない。

ウイイレはアップデートで仕様が大きく変わる事は無いので、遅くても50試合以内には中止か継続の判断をすると良いだろう。

スポンサードリンク

コメントを投稿する

スポンサードリンク