モンベルのサーマランド・パーカのレビューと感想

モンベルのサーマランド・パーカのレビューと感想です。

サーマランド・パーカの感想

モンベルのサーマラップ・パーカが12デニールなのに対して、サーマランド・パーカーが40デニールなので生地がしっかりしている感じがします。

もちろん、その分、170gほど重量が増しているのですが、登山で使用するわけではないので、重量の増加は気になりませんでした。

ただ、リバーシブルの赤黒を買ったのですが、黒を表に着たとき、ファスナーが右側に来るので、少しファスナーの開閉がやりにくいです。

それに、チンガードが付いているのですが、リバーシブルのせいか、あまりチンガードは機能していません。アゴにジッパーの金具が当たります。

スポンサードリンク

サーマランド・パーカのレビュー

気温11度で、アンダーウエアに古いユニクロのフリース、その上にサーマランド・パーカを来て自転車で30分ほどの距離を走りました。

すると、10分くらいで熱くなり、汗をかきそうになりました。防風性はサーマラップ・パーカよりもありそうです。

ただ、同じ服装で室内のパソコン作業すると、室温10度で肌寒く、作業に集中できませんでした。

サーマランド・パーカの評価

登山は生死が関わっているので、モンベルの服は細部まで作り込まれていると聞いていたのですが、チンガードを見る限りでは、本当なのだろうかと疑問に思いました。

リバーシブルを止めて、アウターとしての品質を向上させた方が良いと思いました。

ただ、1万円を切っているので、コスパは良いと思います。それに、運動量の無い室内用や釣りなのど防寒着としては物足りないと思いますが、運動量のある街乗りの自転車なら、お勧め出来ると思います。

スポンサードリンク

コメントを投稿する

スポンサードリンク