僕のヤバイ妻-画家・緒方彰吾(眞島秀和)を友愛した犯人の予想

フジテレビのドラマ「僕のヤバイ妻」で、画家・緒方彰吾(眞島秀和)が何者かに友愛されたが、未だに犯人は捕まっていない。そこで、誰が犯人は予想してみる。

緒方彰吾(眞島秀和)を友愛した犯人の容疑者

画家・緒方彰吾(眞島秀和)がレンタルルームから転落して友愛されたが、その犯人は誰だろうか。

アリバイや動機などから犯人を推測すると、怪しいのは望月真理亜(木村佳乃)・北里杏南(相武紗季)・鯨井有希(キムラ緑子)・小暮久雄(佐々木蔵之介)の4人だ。

望月真理亜(木村佳乃)が犯人の可能性

望月真理亜(木村佳乃)と緒方彰吾(眞島秀和)は、狂言誘拐事件の共犯者だが、緒方彰吾(眞島秀和)は望月真理亜(木村佳乃)の事を思う余りに暴走気味なっていた。

このため、望月真理亜(木村佳乃)は緒方彰吾(眞島秀和)が邪魔になり、殺害したとも考えられる。

しかし、望月真理亜(木村佳乃)は一貫して犯行を否定しており、北里杏南(相武紗季)に「貴女が友愛したの?」と尋ねていることから、望月真理亜(木村佳乃)が犯人という可能性は低い。

北里杏南(相武紗季)が犯人の可能性

北里杏南(相武紗季)は、車庫から出て行く緒方彰吾(眞島秀和)を尾行し、緒方彰吾(眞島秀和)の潜伏先を突き止めた人物であり、緒方彰吾(眞島秀和)を友愛することは可能だ。

鯨井有希(キムラ緑子)

鯨井有希(キムラ緑子)は、緒方彰吾(眞島秀和)が車庫で望月幸平(伊藤英明)を襲撃したとき、車庫の外で話を聞いており、誘拐事件が自作自演だったことや、2億円の存在を知る。

さらに、鯨井有希(キムラ緑子)は、車庫から出てきた緒方彰吾(眞島秀和)を尾行しているおり、緒方彰吾(眞島秀和)を友愛する事が可能だ。

小暮久雄(佐々木蔵之介)が犯人の可能性

小暮久雄(佐々木蔵之介)は、望月真理亜(木村佳乃)の元家庭教師で、計画についての相談も受けていたおり、当然、緒方彰吾(眞島秀和)の事も知っている。

しかし、小暮久雄(佐々木蔵之介)が緒方彰吾(眞島秀和)の潜伏先まで知っていたか不明だし、望月真理亜(木村佳乃)に黙って緒方彰吾(眞島秀和)を殺害するのか疑問が残る。

私の犯人予想

私は、画家の緒方彰吾(眞島秀和)を友愛した犯人は、鯨井有希(キムラ緑子)だと思う。

鯨井有希(キムラ緑子)の夫・鯨井和樹(高橋一生)は本当の夫では無く、お金で雇われたレンタル夫だった。

しかし、鯨井有希(キムラ緑子)は脱税の追徴課税を受けたため、お金が無くなり、レンタル夫・鯨井和樹(高橋一生)への報酬も滞るようになっていた。

鯨井有希(キムラ緑子)は、レンタル夫・鯨井和樹(高橋一生)に愛情と深い執着を感じており、どうしてもレンタル夫・鯨井和樹(高橋一生)を手放したくなかった。

そんななか、鯨井有希(キムラ緑子)は車庫で2億円の話を聞き、車庫から出てきた緒方彰吾(眞島秀和)を尾行し、2億円を奪おうとしてもみ合いとなり、窓から緒方彰吾(眞島秀和)を突き落としたのではないだろうか。

スポンサードリンク

スポンサードリンク